2009年01月06日

オバマ次期米大統領

現在、オバマ演説集(朝日出版社)が、24万部発行と、売れに売れているそうですが、大統領選の勝利演説までが、収録されているそうですよ。

発行元の朝日出版社によると、初版2万部は、2008年11月20日の、発売初日で売り切れたそうですが、これまでに24万部発行される「大ヒット商品」になったそうです。

同社の編集部でも、「英語教材本で、しかもCDがメインの書籍が、これだけ売れるのは珍しい」と話しているそうですが、それも、オバマさんが勝つだろうという見通しで準備していたからなんですよね。

もしも負けたら、すべて廃棄することになっていたそうなのです。すごいですね!

売れた原因のひとつには、オバマさんのスピーチ技術や、内容が優れているということがあるそうです。

それと、日本でも経済全体の先行きが不安で、明るい希望を見いだしたいということから、閉塞感を打ち破るような、雰囲気をオバマさんに求めた部分もあるのではないかとの見方もありますよね。

大ヒットを受けて、同社には「感動した」「子供に聴かせたい」といった感想のほかに、「日本の政治家にも読ませたい」(笑)。

といった反響も寄せられているということです。

オバマ大統領関連商品


 
ラベル:オバマ 大統領
posted by でぶちゃん at 20:39| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Copyright @ 2009 みなさぶろう トップに戻る all right reserved.

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。